思わずキスしたくなる!愛らしい唇の作り方

保湿ケアをしてぷるるん唇に!

口紅が綺麗に映えるためにも、まずはリップのスキンケアを心がけたいものですね。

リップクリームはコラーゲンやヒアルロン酸、ミツロウ、シアバターなどの成分が多く含まれているものが保湿力が高くなります。こまめに唇に塗ることが大切です。

また寝る前に唇に蜂蜜を塗って、ラップでカバーして就寝すると、朝起きるとぷるんぷるんの艶のある唇になっています。寝ている間が最も肌細胞のターンオーバーが活発になるので、保湿効果のある蜂蜜でしっかりケアしておきましょう。

可愛い唇に見せるリップグロスの使い方

愛らしい口元を作るためには、メイクの仕方も重要です。

口紅だけでなくリップグロスも上手に使うことで、艶っぽい唇に仕上がります。

グロスは口紅を塗った後に付ける人が多いですが、実は口紅を塗る前にグロスを付けることでグロスの持ちも良くなります。付け過ぎるとベタベタ感が出てしまうので、少量を唇全体に馴染ませるように塗るのがコツです。その上に口紅を塗ると、濡れたようにジューシーな可愛らしい唇になるでしょう。

口紅の色はどんな色が良いの?

魅力的な唇は、口紅もカラー選びも関係してきます。ナチュラルなピンクベージュであれば、どんな服装にも合わせやすく見た目も派手すぎません。色合いが物足りないときは、トマト色のような明るい赤のグロスをプラスすると、発色も良くなるでしょう。

パープル系やあまりにも濃い赤は、セクシーではありますが、ほかの部分のメイクも工夫しなければ唇だけが浮いたようになります。

アイメイクやチークなどとバランスの取れた口紅の色を選びましょう。

品川美容外科の判例について詳しく