気になる「むくみ」にさようなら!目指せ!すっきりボディ

なぜむくんでしまうの?

多くの女性を悩ませる「むくみ」、特に下半身のむくみは太っているようにも見えてしまいます。
足首や脛の部分を、指で少し強めに20秒ほど押してみて、指を離してからもしばらく凹んでいるようであれば「むくみ」がある証拠です。
私たちの体は、体内の塩分などのミネラルの濃度が高くなると、その濃度を薄めるため水分が必要となります。そうすると、本来は体に必要のない水分まで取り込もうとして、余計な水分を体外へ排出できなくなるためむくみが起こります。
また、筋力の低下や、冷えなどで血行が衰え循環が悪くなることも、下半身のむくみを引き起こします。
手足や顔など目に見える部分以外にも、腸がむくむことがあり便秘の原因や代謝が低下し太りやすくなることがあります。

むくみをとるためにマッサージが効果的!

下半身のむくみには血行を良くするためのマッサージが効果的です。固くなった筋肉がほぐれると血行が良くなり体内の水分の流れがスムーズに行われむくみの解消に繋がります。マッサージは力を入れると筋肉が固くなってしまうので、やさしくなでるようにマッサージするのがポイントです。左右のふくらはぎを10回程度なでるだけでも効果が期待できます。また、手を使って足首を回す方法もむくみ解消にはおすすめです。
腸のむくみには、軽い運動やストレッチが有効です。腰をひねるような軽いストレッチだけでも、腸の血行が良くなりむくみが解消されるので、こまめに行うと良いでしょう。ウォーキングなどの有酸素運動と合わせて行うと相乗効果があります。

品川美容外科の判例について詳しく